DIGITAL DEVIL SAGA (デジタルデビルサーガ)
アバタール・チューナー ゆっくり攻略

ゆっくり攻略シリーズ > デジタルデビルサーガ
DIGITAL DEVIL SAGA (デジタルデビルサーガ)アバタール・チューナー 攻略
〓ストーリー攻略〓 ムラダーラ 〜 | アナハタ 〜 | 巨船の残骸 〜 | アジュニャー 〜 | サハスララ
〓隠しボス出現&攻略〓 キングフロスト/ヤマタノオロチ | ベルゼブブ(人)/ベルゼブブ(蠅)/メタトロン
スザク/ビャッコ/ゲンブ/セイリュウ/コウリュウ
〓貴重品入手法〓 ブルーアイスキー/イエローアイスキー/レッドアイスキー
木製&銀&金&お菓子のカギ/真冬の結晶/赤いタグリング/大天使の羽/魔王のドクロ
朱色の龍玉/土色の龍玉/蒼色の龍玉/白色の龍玉/黄金色の龍玉
〓悪魔一覧〓 【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】
〓データベース〓 【リンケージ】【マントラ】【スキル】【人型やり込み】
※このページはカオスさんの人型キーパやり込みレポートです。

プレイコンセプトは、人型キーパを常に装備した状態で戦闘中も変身せずに全ての敵を倒してもらいます。ただし、強制的に変身させられる場合(バット、バロン、エンジェル戦)はすぐ戻すとします。あと、物理デストロイア、物理アブソーバなどの無効化・吸収・反射スキル(一部除く)とソーマは全て使っていません。

まず、このプレイの実行状況ですが、サーフだけはマスターキャンセラを覚えていました。他はマスターどころかフルデストロイアも覚えていません(一応唯一神や魔王曼斗羅をつけてはいました)。他は35万以下のマントラ+魔将だけマスターし、そのまま2週目に入った状態です。つまり隠しボスなどに挑むのに必須であろうスキルは皆無という状態です。とりあえず、基本的にHPブースタ系は全て必須、先制エキスパンダ、カウンター系などですね。言うまでもないですが、人型キーパを付けるのは強制ですので自由につけられる数は3〜7です。ちなみに、私はブルーティッシュキャンプをクリアするまで呪殺デストロイアは未取得でした。

中ボスは除いてボス戦のみの戦闘情報を書いておきます。

◎ハヤグリーヴァ
とりあえず、この時点では攻撃アイテムなんてあまり買えないでしょうから、ひたすらレーションで回復しつつ撃ち殺してください。レベルにも寄るかも知れませんが、火炎ストロンガでもつけておけば早々負けないでしょう。

◎カマソッソ
元々ほとんどの属性に強いので、何の躊躇いもなく撃ち落してください。スパイラルエッジ対策に物理ストロンガをつけておくといいでしょう。後は、クエイクアームズを買っておいて袋叩くという手もあります。ただし、属性ブースタ系は人型には一切影響しないようなので、気を付けて下さい。

◎ウシャス
ゴミです。人型なので破魔系は一切効きません。よって、破魔ブレイクを使わずともセラフィックロアを無視できます。というか、むしろ使ってもらった方がさっさとこちらにターンが回ってきます。というわけで、ユニコーンは徹底無視で撃ちまくればOKかと。せいぜい魅了デストロイアをつけておけばいいです。

◎カマソッソ
同じくクエイクアームズで潰して下さい。むしろ、下手な攻撃をするくらいなら地変攻撃アイテム連発でバフォメットごとダメージを与えて下さい。あとは、最低でも呪殺ストロンガと物理ストロンガはつけておくべきですね。まあ、デストロイアがあるならそのほうがいいです。

◎ラーフ
普通、味方が取り込まれたら急いで助け出すと思いますが、私は助けもせず、ひたすら体に集中砲火を見舞いました。何故なら、頭が体に戻るたびに強化魔法を使うからです。リンケージでもデカジャが使えない以上、一回でも多く使われるのは痛いですので、涙を飲んでランチアビーズで蘇生して少し回復だけで終わらせます。体が壊れれば、後は回復しながらの袋叩きで充分かと。

◎カマソッソ
いい加減、マグナスボムが買える頃なので大量に(20個もあれば十分)用意して屠ってください。結構楽に片がつきます。一応、今までどおり物理ストロンガを装備しておくといいでしょう。また、注意すべき点は、蝙蝠にされて戻ると、悪魔の姿になっているということです。これはこのやりこみにおいて許されないので、速攻で戻してください。

◎ケルベロス
火炎・物理ストロンガは必須です。ただでさえ回復が面倒であるので(全体回復はメディカルキットとソーマのみなので)、少しでもダメージを減らすべきです。次に首の撃破手順ですが、私はまず向かって右側の首の徹底破壊を目指しました。というか、ただでさえ攻撃力が不足気味の人型では右の回復においつけません。あるいは、ブリザトンボムでまとめて弱らせるという手もあります。残りの首ですが、私は左、中の順番で消しました。情報にあったギガバイオレンスコンボは特に使われなかったです。まあ、使われるのだとしても、普通はブリザトンボムでまとめて削って倒した方が良いのであまり脅威に大差は無いと思いますが。

◎ラーヴァナ
言うまでも無く、事前に衝撃ストロンガを装備させておいて下さい。あと、暴走対策に物理ストロンガも必須です。ついでに、Lv.60以上は当然だと考えてください(私はLv.65でした)。 第一形態は普通に撃ち落してください。ただし、まともに攻撃が出来るのはサーフとアルジラだけです(他のキャラは絶対に当たらない)。なので、この二人は絶対参加、他の一人は常に回復かターン回しをさせてください。 第二形態は渇きの波動を食らうと変身してしまう点に注意してください。これの所為で、このボスの相手は倍疲れました。後は適度に回復しつつ、削っていくといいでしょう。大量の英雄のレーションやグラヴァンの石像を駆使して倒しました。

◎ヴァスキ
とりあえず、氷結ストロンガと混乱・神経デストロイア、後は一応物理ストロンガをつけておきましょう。注意すべき事は、フルデストロイア等をつけているキャラが1,2人いると攻撃はメギドラしか使わなくなるので攻撃のテンポが極めて遅くなります(マスターキャンセラ、フルデストロイアも含める。ストロンガは不明)。とりあえず、一撃必殺といえるようなこともしてこないので、回復をしっかりしていれば負けはしません。

◎アナンタ
呪殺・混乱・神経・魅了デストロイアをつけるべきです。あとは物理ストロンガをつけておけば大したダメージは受けないと思いますので、回復しながら地道に攻めましょう。ちなみに、下手な攻撃よりかはメギドファイアで攻撃すべきです。

◎ハリ・ハラ
人型の攻撃能力の低さを痛感する相手です。第一、第二形態はメギドファイアで削っていけば、多少面倒はあっても問題はないでしょう。ただし、渇きの波動を使ってくるので、人型をキープする場合は手間がかかります。問題は最終形態です。何せ、こちらはまともな攻撃方法がありません(攻撃魔法アイテムは全て全体攻撃のため)。そこで、ワイルドボムと各種攻撃アイテムを大量に購入しておいて下さい。まず、ワイルドボムでブルパを破壊できるまで地道に攻撃を続けて、金以外のブルパが破壊できればその属性のボムをとことん叩きつけてください(と言ってもHPは全て同じですからまとめて消えるでしょうが)。全員でボムを使えば1,2ターンに1個のブルパが破壊できるはずです。あとは、ひたすら回復しつつあいている属性で爆撃を繰り返してください。ちなみに、私が使ったボムの数はワイルドボムが約20個、その他のボムが総計70個ほどです(Lv.70時)。

◎ベルゼブブ(人型)
破魔の対処はいらないので、呪殺デストロイアを組み込んでおきましょう。あとは、地道に回復しながらひたすらメギドファイアや銃で攻撃しましょう。ただし、メギドラオンの攻撃を直撃すると痛いので、HPにはマメに気を配ってください。

◎キングフロスト
氷結・物理ストロンガをつけておけばそんなに恐ろしくはありません。とりあえず、メギドファイアがあればかなり楽になるので、手にいれてから挑むべきかと。そうでなければ、氷結・火炎以外のボムを大量に購入してひたすら投げ続けましょう。

◎スザク
思いっきり面倒な相手です。デカジャが使えないと此処まで面倒になる、という見本です(物理デストロイアがあれば雑魚ですが)。ひたすらメギドファイアで攻撃してください。無い場合は後回しにした方が良いかと(他の攻撃アイテムでは大してダメージが与えられないので)。また、HPが25%になると(赤文字になると)HPを吸収し始めます。本来ならば、このとき一気に畳み掛けて倒せば良いんですが、人型ではまず無理です。しかも、対象となったキャラのHP全てを奪い去るようなのでメギドファイアでも90程度しか与えられない状態ではきついです。ただ、見ていると使うたびに徐々に頻度が落ちていっているようなので地道に攻撃していれば倒せると思います(その間にかなりの回数殺されると思いますが)。面倒ならば、ワイルドボムで少しでも多くダメージを与えましょう。

◎ゲンブ
スザクとうってかわって、あまり強くはありません。地変ストロンガをつけて回復しつつメギドファイアで攻めれば、まずやられる事はありませんね。とりあえず全体攻撃対策に大量のメディカルキットでも用意しておけば大丈夫でしょう。

◎ビャッコ
ゲンブ同様大して強くはありません。まあ弱いわけでも無いんですが。HPに気をつけて、こまめに回復していればそう恐れる相手ではないと思います。しかし、マインドチャージやパワーチャージ後の一撃は痛烈ですので、最低でも衝撃・物理ストロンガは必須です。

◎セイリュウ
こいつが四聖獣中最悪です。マカカジャ×4+マインドチャージ後のマハブフダインは、ストロンガをつけていたとしても600〜800喰らう上、その直後に黙示録まで付いてくるからです。挙句の果てにはディアやディアラマでHPを回復してきます。HPブースタ系フル装備でも耐えられそうにないので、やむを得ずアルジラにフルデストロイアをつけました(プライド及びやりこみの目標の問題でもう一人には付けてません)。言うまでも無く、付けられていない一人はチャージコンボで即殺される可能性大です。ひたすら回復・蘇生しながら地道にメギドファイアなどでダメージを与えていきましょう。後半になってタルカジャまで使うようになると、チャージ後の必殺率は更に跳ね上がります。もはや、サーフ以外耐えられる要素はほぼゼロです。とりあえず、パワーチャージを使ってきたらフィジカルミラーを使って跳ね返してください。これで相手に大ダメージを与えられます。攻撃はワイルドボムを使いましょう(メギドファイアではディアやディアラマの回復に追いつけないので)。ただし、80個用意するくらいでないと、足りるか分かりません(タルカジャを使用し始めてから使っても45個消費)。あとは、HPをほぼフルにキープしながらひたすら攻撃してください。やってみて、サーフのマスターキャンセラがないと絶対に速攻で抹殺される、とつくづく思いました。

◎ベルゼブブ
序盤は大した事はありませんが、終盤マカカジャと死蝿の葬列を使ってくるようになると嫌になるくらい痛烈です。とりあえず、デカジャストーンが無いと必殺確定ですので、3つは用意しておきましょう。まず下準備として、最低でも衝撃・雷撃・物理ストロンガ及び呪殺デストロイアをつけておきましょう。無論、HPブースタ系フル装備でないとかなり危険でしょう。つけておかないと多分勝てません。そして、同じく最低でもワイルドボム50個、メディカルキット40個を用意しておいて下さい。あとはマカカジャ+死蝿の葬列を使ってくるまでメギドファイアで攻撃し、使い始めたらマカカジャ×4の時にデカジャストーンでマカカジャを打ち消しつつワイルドボムで攻撃してください。HPはメギドラオンを使ってくるまではグラヴァンの石像で回復し、使い始めたら要所要所でメディカルキットを使うようにしましょう。地道に削っていけば倒せると思います。ちなみに、撃破レベルは80です。ちなみに、ここに書いてあるアイテム数は私が実際に使った数です(ある程度節約しつつ)。

◎ヤマタノオロチ
レベルが高かった所為もありますが(Lv.80)、弱いです。五属性・物理ストロンガと猛毒デストロイアをつけてこまめに回復していれば、早々負けないと思われます。ただ、流石に弱っている所にマッスルボンバー連発は辛いので、出来るだけHPは高くキープしておきましょう。

◎メタトロン
こちらも序盤は大した事はありませんが、マカカジャを使ってくるようになると途端に必殺率が跳ね上がります。魔封の心配はいりませんので、火炎・物理ストロンガを装備しておきましょう。当然の如く、こちらもHPブースタ系フル装備です。というか、そうしないとマカカジャ×4+マインドチャージしたシナイの神火でほぼ即死します。こちらもマカカジャ×4の時にデカジャストーンで打ち消しましょう。ただし、こちらはベルゼブブに比べてマカカジャの頻度が高いのでデカジャストーンは4,5個ないと危険と思われます。後は、ひたすらメギドファイア(私はベルゼブブを倒した後でしたので、サーフは禍弾を装填して銃撃)で削っていき、マカカジャを使い始めた辺りからワイルドボムに切り替えます。無論、出来る限りグラヴァンの石像で回復しつつ、全体に被害が及んだ時はメディカルキットで回復して出来るだけ多く攻撃するようにします。ただし、無理をすると死にますが。実際、私も何度も殺されましたし、やむを得ずソーマドロップを使ったりしました(今までの隠しボス戦ではソーマドロップは未使用)。それほど攻撃力が高いので、油断すると死にます。恐らく、リアル運も必要かと。撃破レベルは85です。 ちなみに、私が使用してアイテムはワイルドボムは20個、メディカルキットが25個とベルゼブブ戦よりも少ないですが、それは頻繁に殺されてオーブやソーマドロップで蘇生したり、サーフが禍弾で銃撃していたからですので。

◎コウリュウ
とりあえず全体的な感想ですが、二度とやりたくないです。デカジャストーンのために何体ジャターユを狩ったか分かりません。使用したアイテム数は、デカジャストーンが14個、メディカルキットが73個、ワイルドボムが47個です。ただし、これは運と節約の末の数値ですので、どれも多めに持っておく事をお勧めします。ついでに、下準備としてHP900以上(950以上の方が良いかも)のキャラを最低一人は用意してください。そうしないと、多分マインドチャージした太極光輪+メギドラオンで抹殺される可能性があります。それと、全員のHPは最低でも750以上です。スキルの方は、バッドステータスデストロイア系ほぼ全て、HPブースタ全て、呪殺デストロイアですかね。このボスの行動は完全なランダムではなくある程度パターン化されていますので、それを見極められれば多少はマシになるかも知れません。多少数の差はあるでしょうが、『フゥゥ・・・・』、『フシュゥゥ・・・』のあと、『キュゥゥ・・・』、鳴き声なし(2〜4回ほど)を0〜5回ほど繰り返してそのあとに『グオォォ!』と鳴いて、次に『フゥゥ・・・・』と鳴くまで防御が低下します。防御低下は私が戦った所、2〜4回ほど続きました。とりあえず『フゥゥ・・・・』、『フシュゥゥ・・・』と鳴いた時の状態をガード、『キュゥゥ・・・』と鳴いて次に叫ぶまでをノーマル、叫んでからガードに戻るまでをアタックとします。それぞれの主な行動は、ガードの時は完全防御で完全無行動、ノーマルはマハ〜ダイン系・マカカジャ・チャージ系・メギドラオン・太極光輪(あとは「狩る」)、アタックは太極光輪+メギドラオンか「狩る」となっています。以下にそれぞれの時の対策を別々に書いておきます。ガードの際はどうせ何をしても無駄なのでひたすらダメージを回復してください。ただし、メディカルキットは使わずグラヴァンの石像で回復しましょう。 ノーマルは回復メインです。ただし、こちらも出来るだけグラヴァンの石像で行うべきです。HPがほぼ全快ならメギドファイアや現在効果的な五属性ボムで攻撃するのもいいですが、そうでないなら回復以外しないで下さい。これは、アタックに移行した時に少しでもダメージを与えるためです。メディカルキットを使わないのも同様で、最低でも一人はワイルドボムで攻撃する為です(それでも回復量はダメージを下回っていますが)。あと、マカカジャを使われたら速攻で解除して下さい。もったいぶっていると死にます。 最後にアタックです。こちらはノーマルとうって変わって攻撃メインです。前述の通り、最低一回はワイルドボムで攻撃する意気込みで行きましょう。回復の基本はメディカルキットですが、二人使ったとしても太極光輪分だけ回復するのが関の山です。とりあえず、アタック2,3回目に次にガードに移行する事を期待して、回復を半分捨てワイルドボム×2という手段をとるのも手です。ただし、その時でも最低一人はHP5、600を保っているようにしてください。万が一予想が外れた時でも一人生きていればランチアオーブで蘇生して生き長らえることができますので。一人でもHP全快状態でいれば、蘇生し続ける事でアタック中の攻撃で倒されませんし、その後のガードの時に回復できますので少なくとも全滅はしません。ただし、マインドチャージをしたままアタックに移行した場合は別です。この上、対極光輪+メギドラオンなどされようものならHP900以上のキャラはほぼ必殺です。とりあえず、攻撃を半分捨てて全滅しない様に奔走してください。 以上、これらの対応を繰り返してください。恐らく精神を大いに削られると思いますが、一応倒せない相手ではありません。とりあえず、アイテム数に気をつければ何とかなるでしょう。全体の注意としてコウリュウは回避率がやや高めですのでワイルドボムが避けられる事が割とあるということに気を付けて下さい。

Webデザイン制作ホームページ
Webデザイン制作
SEO:検索エンジン最適化
ホームページ作成講座
Playstation2ゲーム攻略
日刊運勢メールマガジン